■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/08/06(日) アヤノ その7

    やがて、手に持った筆を名残惜しそうに元の場所へ戻すと、アヤノさんは無言のまま僕を見上げて、僕の顔をまじまじと見つめた。

    「・・・僕の顔に、何かついてますか?」
    まっすぐな視線のくすぐったさに耐え切れず、少し目をそらして聞く。
    「顔を見ているの。よく覚えておいて、家でデッサンを描けたらなって思って。」
    胸の前で僕の顔の輪郭を作るように両手を動かして、アヤノさんは言った。絵の話をしているときのアヤノさんは、何かに遠慮するような引っかかりのある大人しさが抜けて、動作の一つ一つが瑞々しく健康的だった。

    「携帯の写メールで撮ってみては・・・?」
    「あ、そうか・・・。うーん、でも、あなたの雰囲気を覚えておきたいの。なんだか、優しくてゆっくりとしたオーラみたいなものがでている人だから・・・。」
    そう言って、アヤノさんは一歩僕に近づいて、中指でそっと僕の頬に触れた。
    「不思議な人。あの時、なんだか気になって振り返って・・・本当に良かった。」
    苦し紛れに寄った東急ハンズが、ここまでアヤノさんの心に響いてくれるとは思ってもいなかったが、たとえ偶然でも、アヤノさんの役に立てたのなら、素直に嬉しい。

    「ありがとうございます。そう言ってもらえると、僕も声をかけた甲斐がありました。」
    そう言って僕が笑顔になると、頬に触れていたアヤノさんの指先が段々と輪郭に沿うように顔に近づき、やがて蝶が花にとまるように、唇に親指が触れた。
    ふと、今まで意識していなかった店内のBGMが、心臓の鼓動に合わせて頭の中で響く。アヤノさんの手が僕の顔に触れていたのは、ほんの数秒だったが、夜の公園で人に隠れてキスをする時のように、心が熱を帯びてくる。

    「必ず、あなたを絵に描きますね。」
    そう言って、アヤノさんは僕の唇に触れていた親指で、自分の唇をそっとなぞった。間接キス・・・なのだろうか。チラリと、アヤノさんの持つ女性としてのツヤを垣間見た気がして、また鼓動が早まった。
    「ええ。光栄の至りです。」
    「ふふ・・・。やっぱり。口がお上手。」
    そう言って、安心したようにアヤノさんは笑う。
    「さ、デートの続きをしましょう?」
    秘密を打ち明けたから・・・なのだろうか。少し、明るくなった気がする表情を見て、僕は喜んで頷く。

    もし、暇つぶしに寄っていたのが東急ハンズではなくてドンキホーテだったら・・・こんな笑顔は見られなかったかもしれない。店の外へ出たとき、見慣れた建物へ少し感謝して、僕はアヤノさんとハンズを後にした。アヤノさんが僕に今歩いている道を教えてくれたのは、その後のこと。

    さようなら、アヤノさん。患者さんの心を和ませるような、暖かい絵を描くお医者さんになってくださいね。

    間接キスに未だ心動かされる方は、クリックをしていただけると嬉しいです。



    スポンサーサイト

    04:55 | トラックバック(0) | コメント(9) | オモイデ | Page Top


    <<アヤノ その6 | ホーム | お知らせ>>


    ■コメント

    ■管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2006/08/06 21:28】 | # [ 編集]
    ■管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2006/08/07 00:59】 | # [ 編集]

    お医者さまだったとは!
    最初は弱々しい感じなだけでしたが、だんだん何か秘めた力のある感じがしてきたので、何かある方だろうなとは思いましたが。
    そういえば、前回のサチコさん、私が書いた名前でしてね、使っていただきありがとうございます。
    【2006/08/07 01:11】 URL | ゆうひ #AYRbcOxw [ 編集]

    最初は自信なさげだったアヤノさまでございましたが、だんだんと芯の強さの
    ようなものが出て参りましたね。
    お医者様だったとは、何となく納得でございます。
    【2006/08/07 12:59】 URL | 花矢 #u2lyCPR2 [ 編集]

    履歴からこさせていただきました。
    このようなブログは初めてだったのですが、のめりこんでしまいました。
    またこさせていただきます。
    失礼します。
    【2006/08/07 20:00】 URL | おっさ~ #9ddgPdqs [ 編集]
    ■コメントありがとうございます
    伝え切れなかったのですが、アヤノさんはとても知的な方でした。ふと、道を歩きながら医者である事を告げた時の、「黙っていてごめん」という顔がなんとなく印象的でした。サチコさんの名前、ありがたく使わせていただきました。ありがとうございます>ゆうひさん

    やはり初対面の僕に緊張していた時は、のびのびと自分を出せなかったのでしょう。緊張が解けてくれて、個人的に嬉しい限りです。ちなみに、アヤノさんは医大生でした。>花矢さん

    ありがとうございます。確かに珍しい部類のblogかもしれません。是非また、記事を読みにきてください>おっさ~さん
    【2006/08/08 00:03】 URL | 1000 #- [ 編集]
    ■気持ちのいいドラマみたいですね
    こんにちは。履歴からおじゃまさせてもらいました。正直、どんなブログなのだろうと、軽い気持ちで、だったのですが。
    アヤノさん、よかったですね、新しい一歩を歩きはじめることができたのですね。そして、そのお手伝いをしてくれた仙道緑さん、ありがとうございます。
    ブログのコメントも少し見せていただきましたが、正直で素直な人柄がみえるようです。
    また、来ますね。

    【2006/08/09 09:13】 URL | 貴樹 #- [ 編集]

    はじめまして、アヤノさんの話を読ませて頂きました。最近感じた事の無いような気持ちになりました。心が潤い、しかし少しさびしい気持ちになりました。うまく気持ちを表現できませんが、ジブリ作品を見たときに感じる(自分だけかもしれませんが)清々しい気持ちになりつつもこの後の展開はないのかなぁとさびしい気持ちになる。といったところでしょうか。意味不明ですね、すみません。
    なんか今までに見たことの無いタイプのブログですね!ハマっちゃいそうです(笑)これからもちょくちょく拝見させていただきますー。
    【2006/08/10 19:04】 URL | はなたれ小僧 #- [ 編集]
    ■コメントありがとうございます
    ありがとうございます。本当にハンズへ寄ったのは偶然だったのですが、それがアヤノさんの気持ちを後ろから押す手伝いになれたのなら、素直にやっていてよかったと思えます。またのご来訪を、お待ちしています>貴樹さん

    はじめまして、ご訪問ありがとうございます。一期一会として、携帯番号などを交換しないようにしているのでこの後の展開は、偶然に頼るしかありません。ちょうど、その後偶然出会えた人のエピソードをあげたので、ご覧下さい>はなたれ小僧さん
    【2006/08/10 21:04】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/99-3f0972f2
    Page Top


    |


    06 2017/07 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。