■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/07/31(月) アヤノ その2

    「とりあえずは、喫茶店で話だけでも聞いてくれませんか?もしそれでお気に召さなければ、断ってくれていいですし。」
    あまりこちらを見てくれないアヤノさんの目を見ながら、僕は近くの喫茶店を指差す。空に星が無い代わりに、この街は喫茶店に欠かすことだけは無い。
    「・・・はい。」
    アヤノさんがおずおずと頷く。まだ警戒心は解けていないが、話を聞いてくれるだけでも大きな前進だ。一度話を断られてから、こうして喫茶店まで進めたのは珍しいことなので、少し嬉しく思いながら喫茶店のドアを開けて、アヤノさんに店の中へと入ってもらう。

    アヤノさんはオレンジジュースを、僕はいつも通りのカフェオレを頼んで、少し奥の方にある向かいの席に着く。
    「さて、まずは話を聞いてくれてありがとう。とても嬉しいです。言っておくけど、何か怪しいツボとか買ってもらうとかじゃないし、ホストでもないからね。これは、ただの個人的趣味なんです。」
    そう言って、僕は1000円の男について説明を始めた。途中何度か相槌を打っただけで、アヤノさんからの言葉が無かったのが少し気になったが、特に問題なく最初から最後まで、1000円の男のなんたるかを説明しきれた。

    「・・・何か、質問はありますか?」
    適当な冗談を言いつつリラックスしてもらおうと思っても、アヤノさんの態度は一向に崩れない。彼女の雰囲気に合わせて、あまり明るくしすぎずにゆっくりと落ち着いて言葉を言うようにしているのだが、どうも効果はないようだ。

    「普段なんとなくこうして欲しいな・・・と思っていることとか、一日中凝った肩を揉ませるとか、何かしてほしいことがあったら、この機会に是非言ってみては?」
    そう言って、僕は組んでいた手のひらを解いて、天井へと向ける。笑顔もボディランゲージも、いまひとつ暖簾に腕押しといった感が否めない。もしかすると、断られるかもしれない・・・微かにそう思った時、ようやくアヤノさんの口から言葉が発せられた。

    「あの・・・」
    「はい、なんでしょう。」
    笑顔で頷いて、言葉を促す。

    「どうして、私なんですか?」
    「・・・どうして、というのは?」
    意外な言葉を聞き返して、僕は頭の中のギアを上げる。どうやら、真剣な質問のようだ。
    「だって、もっと綺麗な女の人はいるでしょう?私みたいな人じゃなくても・・・」
    そう言って、静かにアヤノさんは目を伏せた。

    この質問は、彼女にとってとても重要な言葉なのかもしれない。一気にギアをトップまで上げて、僕はフル回転で質問への答えを準備し始めた。

    もし内容が面白かったら、クリックをしていただけると嬉しいです。

    もう一つ、ランキングに参加してみました。勢いでこっちもお願いします。

    スポンサーサイト

    00:42 | トラックバック(0) | コメント(2) | オモイデ | Page Top


    <<アヤノ | ホーム | アヤノ その3>>


    ■コメント


    アヤノさんの気持ちわかるなぁ…。
    自分に自信がないとどうして?って気持ちが
    先にたっちゃいますよね。
    1000さんの返事に期待します(´∀`)

    【2006/07/31 22:45】 URL | 甜々 #- [ 編集]

    コメントありがとうございます。何かとっさに女性の喜ぶ言葉を思いつければよかったのですが・・・結局は自分の持っている言葉しか、いえませんでした。続きをご覧下さい>甜々さん
    【2006/07/31 23:14】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/93-ff5e2f0b
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。