■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/07/28(金) ユクエ

    別れ際、僕は道の端で目立たないように、女性から1000円を貰う。一部の例外はあるものの、お金の支払いでトラブルになることは少ない(多目に払おうとする女性もいるが、それは基本的に断っています)。

    ところで、仙道緑は女性から受け取った千円札をどうしているのだろうか。

    観葉植物だけが待つ家に帰り、1000円の男からただの男へと戻った僕は、昨日と同じ高さの天井へ向かってため息をつくと、財布の中から混ざらないように浅く入れた千円札を取り出し、テレビの上に置いてある豚の貯金箱へと入れた。ふくよかな丸みを帯びた、ピンク色の貯金箱の背中には、

    「目指せ!100万円で世界一周!」

    と書いてある。


    ・・・というのは、嘘です。実は、頂いたお金はその日か次の日には使うことが多いのです。帰りの電車で、その日起きた出来事をメモ帳に書く頃には、貰った1000円札は財布の中で他のお札と紛れているのが普通です。
    薄情と言われると言い返せないのですが、そもそも1000円札は女性の足を止めるためのカードなのであって、金額を溜めることは目的ではありません。確かに、くしゃくしゃに握り締められたり、涙に塗れたりした1000円札に少し残るのも、事実なのですが・・・今から一枚ずつ集めるのも、なんだか今までの人と分けているようで気がひけるのです。

    折角blogという形で皆さんとコミュニケーションが取れるので、何かこうすべきだというご意見があれば、お待ちしております。

    薄情だと思う人もそうでない人も、クリックをしていただけると嬉しいです。

    もう一つ、ランキングに参加してみました。勢いでこっちもお願いします。



    名前の募集僕への質問も、良かったらどうぞ。
    スポンサーサイト

    23:40 | トラックバック(0) | コメント(3) | エトセトラ | Page Top


    <<サチコ その7 | ホーム | アヤノ>>


    ■コメント


    >1000円札は女性の足を止めるためのカードなのであって、金額を溜めることは目的ではありません。

    >今から一枚ずつ集めるのも、なんだか今までの人と分けているようで気がひけるのです。

    これが答えのような気もします。
    最初からならまだしも今更なにかを……と、考えてらっしゃるようですから。
    今まで通り分け隔てなく使われてはどうでしょう?
    つまらない意見で恐縮ですが。
    なにか思いついたら、また。
    【2006/07/29 00:29】 URL | LB #- [ 編集]

    足跡からきました。
    はじめまして。
    不思議な魅力でいっぱいでとってもおもしろかったです!
    短文乱文失礼しました。
    【2006/07/30 12:01】 URL | 晴砂 #- [ 編集]

    久々のコメントありがとうございます。やはり、今までどおりがいいのでしょうか。メモ帳とこのブログ以外にも、何か残せるかとも思ったのですが>LBさん

    ありがとうございます。このブログは、不思議といえば、不思議なのかもしれませんね。またのご来訪をお待ちしています>晴砂さん
    【2006/07/30 14:41】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/91-b388416c
    Page Top


    |


    08 2017/09 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。