■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/07/08(土) キッカケ その7

    サキさんが部屋から去ってからも、僕の生活に大きな変化は無かった。強いていうのなら、材料を使い切ることが出来ないので外食をするようになったことだけだろうか。仕事が忙しかった時期だったのもあったのだろうが、自分に起きたことをくよくよと考える間もなく、別れたばかりにしては明るい気分で、落ちゆく枯葉と共にカレンダーを散らしていった。

    ある、微睡みの日曜日。
    半ば忘れかけていた着信メロディーが、静かに日差しを浴びるカーテンを揺らした。手探りで枕もとの携帯電話を取ると、液晶にサキと表示された携帯電話が、怒りに身を震わせていた。

    「・・・もしもし?」
    軽く咳払いをしてから、電話を取る。
    「ねぇ、緑!?あなた、私とダイスケのこと喋ったでしょ!」
    金管楽器の様な声が、スピーカーの中から僕の鼓膜へと飛び込んできた。
    「ダイスケって誰・・・。」
    左耳に電話を持ち替えて、僕が尋ねる。
    「私が一緒にいた人よ!信じられない。誰にも言わないなんて言っておきながらそういうことするのね!」
    右耳に電話を持ち替えながら、僕は寝起きの頭を働かせる。記憶の中から消えかけていたあの男は、ダイスケというのか。・・・生きていくうえで全く必要のない、素晴らしきムダ知識とは、このことだろう。
    「ねぇ、落ち着きなよ。名前すら知らない男のことを、一体誰に言うっていうんだい。」
    「サツキとナナミによ!なんで私があの二人に説教されなきゃいけないの!?」
    両耳が痛くなってきたので、携帯電話に向き合いながら、僕は考えを整理していた。僕もサキさんも話していないというのなら、ダイスケ君しかいないのでは・・・と、伝えたかったのだが、滝のように注がれる彼女の批判を遡って何かを言うのにはなかなか勇気がいる。
    思えば、付き合っていた頃も彼女が話すばかりだった気がする。こんな所でも、二人は変わらないままなのか・・・と、自嘲的に笑いながら、

    「信じて貰えないかも知れないけどさ、それは誤解だよ・・・。」
    と、情けない声を絞りきって、電波の向こうに何かを伝えようとしたのだが、サキさんの怒声は止まることがなかった。彼女が聞く気にならないと、僕の声は届かないようだ。どうやら電話だと思っていたこの道具は、ひょっとするとトランシーバーなのかもしれない。

    枕元にそっと携帯電話を置くと、唯一の同居人となった観葉植物のパキラを見ながら、僕は「クリーニング屋へ行く」以外の今日の予定を考えていた。

    パキラのように静かに暮らしたいという人は、応援のクリックをしてくれると嬉しいです。

    スポンサーサイト

    00:14 | トラックバック(1) | コメント(0) | エトセトラ | Page Top


    <<キッカケ その6 | ホーム | キッカケ その8>>


    ■コメント

    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/74-0a375f6e
    -
    管理人の承認後に表示されます
    【 2007/09/30 18:14】
    Page Top


    |


    08 2017/09 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。