■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/07/04(火) キッカケ その5

    「とにかく、一度会って話をしようよ。お願い!」
    電話越しから訴える聞きなれた声が、体の隅々まで疲れを運んでくる。どちらにせよ、彼等が僕の家から出ない限り僕には安住の地がないのだ。後少しだ。なんとかもう少し頑張って、自分のベッドで何も考えずに寝よう。そう自分を奮い立たせて、返事をする。
    「いいよ。さっきの男は帰ったの?」
    冷たく感情の入っていない声に自分で驚きながら、ふと、ある事に気が付く。僕のベッドは、彼等の情事の床になっていないだろうか・・・。泥のように眠ることだけが希望の僕は、頭を振って妙な妄想をしないことにする。

    「うん、大丈夫。今は私一人で部屋にいるから・・・。」
    それだけ聞くと、無言で携帯の電源を切る。浮気現場を目撃された直後に、その相手と会いたいという彼女の内心がよくわからなかったが、僕が逆上したり、物や人に当たらないことがきちんと計算に入っているのだろう。一年と数ヶ月の間にも、実るものがあったのだ、と皮肉に笑い、家路へ向かう。駅前の本屋から家に向かう途中、件の間男に合わないかとも杞憂したが、野鼠のように行きかう人に神経を張っていた僕をよそに、住み慣れた駅前の商店街は平和そのものだった。

    「おかえり・・・。」
    玄関で待っていたサキさんを一瞥して、僕は革靴を脱ぐ。
    とっくに緩めていたネクタイをテーブルに投げ出すと、無言でベッドに腰掛けて、シーツを触る。

    「大丈夫。緑が嫌がると思って、ベッドは使わないように言ったから・・・。」
    (筆者注:ここでの「緑」は、1000円の男の「仙道緑」ではなく、僕の本名だと思ってください。)
    上目遣いで放たれた言葉に、内心ほっとしたのを隠しながら、僕はサキさんに向かう。

    「それで、話って何?」
    「・・・。」
    サキさんが言葉を選ぶのを、指を組んで待つ。ついこの前までは、それは何気ない恋人の仕草だったのだが。

    「最後だから、ちゃんと聞くよ。言いたいことがあるなら、ちゃんと言ってごらん。」
    「最後・・・最後じゃない! 私、別れない!」
    徹底抗戦を覚悟するサキさんの強い目を見たときの、僕の疲労感を解っていただけるだろうか。

    読んでいて疲れた方も、応援のクリックをしていただけると嬉しいです。

    スポンサーサイト

    23:58 | トラックバック(0) | コメント(4) | オモイデ | Page Top


    <<キッカケ その4 | ホーム | キッカケ その6>>


    ■コメント


    履歴からきました。
    読んでいるうちに1000円さんの文章などに感動したりロマンチックを感じたり…(笑
    最後まで読んだら女性たちがほんの少し羨ましくなっちゃいました。
    次の更新楽しみにしています。
    【2006/07/05 15:21】 URL | まみ #- [ 編集]

    ふう~ですよね。
    しかしなんで浮気しておいて別れないのか。
    女心はわかりませんね…。(って女だろw)
    【2006/07/06 15:48】 URL | 甜々 #- [ 編集]

    修羅場でございますね。
    浮気をしておいて、何故別れようとはしないのでございましょうか。
    続きが気になるところでございます。
    【2006/07/06 21:42】 URL | 花矢 #u2lyCPR2 [ 編集]
    ■コメントありがとうございます
    無粋といわれ続ける僕ですが、ロマンチックといわれて光栄の至りです。頑張って続きを書きましたので、是非ご覧ください>まみさん

    男性の僕も男心がよくわからないので、気にしないでください。思うに、女心は女性の数だけあるような気がしてなりません>甜々さん

    花矢様のような素敵なカップルに見てもらうのは恥ずかしい気もしますが、続きを書きました。是非ご覧ください。>花矢様
    【2006/07/06 23:04】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/72-306db04a
    Page Top


    |


    06 2017/07 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。