■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/05/30(火) ヒロコ その2

    「あなたは、何かフェティシズムを持っているの?やっぱり、胸とかかしら?」
    長い指で頬を支えながら、ヒロコさんが聞いてくる。会話に出てきた胸という単語が、その豊満なバストに強力な引力を与える。
    「フェチですか・・・。」
    視線が下がらないように、わざとらしく天井を見て考える。ヒロコさんには、そんな動作もお見通しなのだろうか。
    「そうですね。特にパーツとして強く惹かれる場所は無いように思います。例えば、胸が大きくても大きくなくても、本人が自分の胸を気に入っていれば、それでいいかな。」
    ふうんと、ヒロコさんはつまらなそうに答える。
    「でも、胸に悩みを持たない女の子なんて、いないのよ。男と違って、女の子は皆、体のどこかに何かしらの悩みを抱えているのよ。」
    「そんなものですか。」
    「ええ、そんなものよ。あなた、体のどこかに、コンプレックスないの?」
    そう言って、ヒロコさんは灰皿に灰を落とす。
    「コンプレックスですか・・・。」

    ヒロミさんの目は、真剣そのものだ。僕は、若干混乱しながらも、意識を深く沈めて考えてみる。長年連れ添ってきてくれた、肉体というパートナーに対して失礼なのかもしれないが、僕は自分の体について、そこまで深く考えたことがなかったのだ。

    自分の体。五体満足である。以上。
    大げさでもなんでもなく、僕にとって自分の体とは、それだけだ。幸せだから、自分の幸せに気づかないのかもしれないが、普通は自分の体にそこまで不平と自慢を持つものなのだろうか?自分で変えられる場所ならともかく、変えられない場所を悔やんでいても、何も始まらない。それは無駄なことなのだと、思うのだけど・・・。

    「あなたには、大切な何かが欠けていて、その切片はとても鋭く尖っているの。それが、あなたが意識をしていてもしなくても、人を傷つけるのよ。」

    ふと、昔ある人に言われた言葉を思い出した。これが、僕に足りない何かなのかもしれない。

    「どうしたの?」
    ヒロコさんの声で、ハッと自分の世界から戻る。

    ランキングに参加してます。お尻フェチな方は、クリックをしていただけると嬉しいです。

    スポンサーサイト

    00:29 | トラックバック(0) | コメント(3) | オモイデ | Page Top


    <<ヒロコ | ホーム | ヒロコ その3>>


    ■コメント


    はじめまして。履歴からきました。
    ご訪問ありがとうございました。
    1000円の男ですか。面白いことをされてますね。
    とても興味がわき、また文章が流れるようでとても綺麗なのでついつい引き込まれてしまいました。
    まるで小説の1ページを読んでいるように思いました。
    更新楽しみにしています。
    またお邪魔させていただきます。
    【2006/05/30 01:08】 URL | あんず #DxxCBE7g [ 編集]

    くま社長です。
    ご来訪ありがとうございました。

    リアル感のある、いい文章だなあと思いました。
    一気に全部読んでしまいましたよ(笑
    これからも読みにこさせてもらいますね。

    【2006/05/30 19:44】 URL | くま社長 #t50BOgd. [ 編集]

    コメントありがとうございます。文章のことを褒めていただくと、嬉しい半分、恐縮半分ですね。これからも頑張っていきます。

    あんずさんの中で小説と同じように読んでもらえるというのは、嬉しいですね。また、お待ちしております>あんずさん

    ありがとうございます。全部読んでもらえるとは、管理人冥利に尽きます。これからも宜しくお願いします>くま社長さん
    【2006/05/30 23:04】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/40-3479f18f
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。