■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/12/07(木) マリ

    「へぇ、なんでもしていいの。なんか、面白そうね。」
    パーマを当てた髪をくるくると指に絡ませて、マリさんは妖艶に微笑んだ。僕の説明を聞いている様子を見る限りでは好感触で、今日のお客さんはこの人かな・・・と、心の底の方が高揚で熱くなってきているのを、自分で実感していた。心を麻痺させて話しかけているとはいえ、やはりお客を捕まえるまでが一番疲れる。

    「でも、ごめんなさい。今日は、ダメなの。」
    あまり悪くなさそうに、マリさんは謝る。胸の前で合わせた手は、手の平がくっつかずに、人という字を書いているようだった。
    「今日は、弟の誕生日なのよ。」
    僕が理由を問いただす前に、マリさんは口を開く。
    「これから家に帰って、一緒にケーキを食べなきゃいけないから、今日は無理なの。プレゼントだって、買ったんだから。」
    そう言って、マリさんは手に提げた小さな袋を僕の見えるところまで持ち上げた。口を挟む暇なく挙げられていくマリさんの口上に、僕は肯くしかなかった。雑誌の写真を立体的にしたかのような、煌びやかな格好と、弟思いの一面が可愛いギャップになっていて、少し面白いな・・・なんて事が、頭の片隅で文章にされていた。
    「そう。じゃ、弟さんが待ってるでしょうから、早く帰ってくださいな。」
    僕が片手を横にあげて駅へと促すと、マリさんは嬉しそうに笑う。
    「うん。また会えたら、その時はよろしくね。」
    歩きながら投げた言葉を受け取って、僕は目を閉じて無言で頷く。1秒ほど後に目を開けたときには、既にマリさんは振り返って家路へと向かい始めたところだった。少し急ぎ足の後姿を、僕はそこそこ満足して、見つめていた。

    さようなら、マリさん。僕は誕生日パーティーの話題くらいには、なったでしょうか。

    モチベーションの為に、クリックかコメントをしていただけると嬉しいです。
      


    スポンサーサイト

    12:00 | トラックバック(0) | コメント(3) | オモイデ | Page Top


    <<サユリ その4 | ホーム | タイトルなし>>


    ■コメント

    ■良いお誕生日を迎えられると良いですね
    何か、清々しい二人で、読み終えたあと、
    こういうのもいいなぁ~って、思っちゃいました。
    どこかで、わたしは会うことができるかしら・・・
    例え一瞬の出会いだとしても、気持ち良い出会いに・・・・
    【2006/12/07 21:38】 URL | chiemi #- [ 編集]

    もったいなかったですね。でもこれも出会いの一つなんでしょうね。
    そういえば、あの時こんなことがあった!と。
    【2006/12/09 15:05】 URL | 次代のジェダイマスター #- [ 編集]

    そうですね。マリさんがサバサバしていたので、こういう形で清々しく別れられたのでしょう。日常をよく観察すれば、一瞬の出会いは無数にあると思います。chiemiさんでしたら、きっと見つかりますよ。>chiemiさん

    そんな感じで思い出の一つになってくれたのなら、きっともったいないということはないのでしょう。なかなか、素敵な出会いだったと、思いますよ>次代のジェダイマスターさん
    【2006/12/10 12:50】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/202-93ae1718
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。