■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/10/29(日) アスカ その6

    喫茶店は同じ店を使うことが多いが、カラオケは毎回違う店に入るようにしている。前者も後者も特に意味はないのだが、幼い頃に読んだ小説にあった「馴染みの喫茶店」という一行が、なんとなく大人の証として目に焼きついているのかもしれない。
    体と歳だけが大きくなった僕は、初対面の女性と、その友人とカラオケにいこうとしている。少年の頃の自分には、こんな将来像は良くも悪くも予想外だろうが、「長い退屈よりは、苦労の方がマシ」だという事実を少年は知らなかったのだ。

    受付で言われたとおりの番号がついているドアを開けると、閉鎖された空間特有の厚い空気が頭のてっぺんに乗しかかる。僕がドアを開けている間にナツミさんとアスカさんが部屋に入り、早速ドリンクのオーダーを選んでいた。
    足を組んで、ジーンズから出た膝を誇らしげに掲げるナツミさんの横で、アスカさんは恋人の様にナツミさんの腕を組んでメニューを覗き込んでいた。男が肩を組むような心情なのだろうか。どちらにせよ、僕にはわからないものだ。

    僕は部屋のドアをしっかりと締めて部屋を外界と隔離すると、使われていないほうのメニューを取り出して、一人で読んでいた。
    オレンジジュースにするか、トマトジュースにするか。はたしてオレンジジュースは100%のものなのだろうか・・・そんなことを悩んでいると、メニューで口元を隠して、ナツミさんとアスカさんがなにやら小声で話をしていた。
    今までのナツミさんの行動からすれば、あまり好意的な予想を立てられない密談だが、今の僕には飲み物を聞くくらいしか、できない。
    「ねぇ、仙道さん。」
    僕がオーダーを終えて受話器を置くと、アスカさんが声をかけてきた。
    「はい、なんでしょう。デュエットの曲は決まりましたか?」
    距離を置いた感じになるので、あまりよくないとは思いつつ、アスカさんが丁寧語で話しかけてくるので、ついつい丁寧語で返してしまう。
    「そう、そのことなんですけど、仙道さんはこの人の曲は知っていますか?」
    そう言って差し出された歌本を見ると、見たことのないカタカナのバンドの名前が、数行だけ連なっていた。音楽に精通しているわけではないが、全く聞いたことのないバンドだ。
    「うーん、ちょっとわからないなぁ。ごめんね。」
    アスカさんの願いは「カラオケでデュエット」なのだろうか。それとも、「カラオケで、ある曲をデュエット」なのだろうか・・・後者ではないことを祈りつつ、僕はアスカさんの目を見る。そもそも、あまり得意ではない歌をメインに期待されると、なかなか厳しいものがある。

    そんな気持ちを察するかのように・・・とはいっても、まず察してはいないと確信できるのだが、アスカさんは言葉を続けた。
    「じゃ、デュエットは諦めます。その代わり・・・」

    そう、薄々気付いてはいたが、アスカさんを人格のジャンルとして区分けるのなら「天然」とするのが適当なのだろう。そして、ナツミさんは「小悪魔」といったところだろうか?

    アスカさんの言葉の続きを聞いて、僕はその二人の相性が相乗するものだと、思い知らされる。


    モチベーションの為に、クリックかコメントをしていただけると嬉しいです。
      



    スポンサーサイト

    12:00 | トラックバック(0) | コメント(3) | オモイデ | Page Top


    <<新庄選手について | ホーム | アスカ その7>>


    ■コメント


    初めまして
    何故か私のブログに足跡があったので来てみたら、想像以上に面白くて続きが気になってしまいました(´∀`)
     これからも頑張って下さいね~
    でわ失礼しました
    【2006/10/29 12:20】 URL | 空音 #mQop/nM. [ 編集]

    アスカさんが”天然”というのは異論はないです。
    ナツミさんはもしかしたら”究極の天然”なのかも?(笑)悪気が無い、言葉がストレートなものだから。
    【2006/10/29 13:33】 URL | 次代のジェダイマスター #- [ 編集]

    ご来訪ありがとうございます。新着記事の欄から、お邪魔する癖があるので、その時に足跡がついたのかもしれません。なるべく毎日更新するようにしているので、また覗きに着てくれると嬉しいです>空音さん

    ナツミさんは・・・超天然なのでしょうか。影でアスカさんを操っていた節があったので、悪気がないとは、ちょっと思えないのですが(笑)>次代のジェダイマスターさん
    【2006/10/31 22:16】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/173-93d6ec14
    Page Top


    |


    06 2017/07 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。