■Profile

仙道緑(1000円の男)
  • 仙道緑(1000円の男)
  • 「1000円の男」の、断片的な思い出。登場人物の名前は、すべて仮名です。
  • RSS
  • まとめ
  • 「1000円の男」のblogへようこそ。

    初めて来た人は、ルールをご覧下さい。

    不快な表現や、表現不足で忌諱に触れることもあると思いますが、何卒ご容赦下さい。

    また、当blogはリンクフリーです。是非、気軽にリンクしてください。

    コメントは制限していませんが、トラックバックは許可制になっています。記事に関係の無いトラックバックは、受け付けていませんので、ご理解下さい。



    ■Link

  • 帰ってきた えろくない「絵」ろぐ。
  • 濡れた花
  • やさしくなりたい・・・
  • こむぎさん日記
  • 花色衣
  • mixi 仙道緑


  • ■Link me

  • お気に入りに追加
  • はてなアンテナに追加
  • はてなブックマークに追加
  • はてなRSSに追加
  • ドリコムRSSに追加
  • BlogPeopleに追加
  • My Yahoo!に追加
  • livedoorReaderに追加
  • PAIPO READERに追加
  • Feedpathに追加
  • Bloglinesに追加
  • Google Readerに追加
  • del.icio.usに追加
  • リンクに追加@fc2blog
  • [Q&A] Quadro Archives


  • ■Search



    ■--/--/--(--) スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --:-- | トラックバック(-) | コメント(-) | スポンサー広告 | Page Top


    ■2006/09/04(月) アカネ その7

    待つことは嫌いではないが・・・
    またしても、アカネさんは中々戻ってこなかった。中でメールか電話をしているのだろう。無造作に座席に置いてある鞄がなければ、店員に頼んでトイレを見てもらうことも考えていたかもしれない。

    ガラス一枚を隔たてた人ごみ溢れる道路に、楽器を持った女子高生が通る。細い体に重そうなエレキギターを背負ったセーラー服姿は、CDのジャケットの様にアンバランスで美しかった。そういえば、さっきジャズを弾いていた人たちはどうなったのだろう・・・放心しながら音楽に心を委ねていた時に比べて、いささか振り回されるのに疲れてきた。
    僕は空になったアイスカフェオレのグラスを置いたまま、一度も席を外すことなく、時間を潰していた。1000円の男をしているときはあまり携帯を開かないのだが、目に付く範囲の文字は全て読んでしまったし、目を閉じて落ち着くほどリラックスできる気分でもなかったので、手慰みに昔のメールを読んだりしていた。

    やがて戻ってきたアカネさんを視界の隅に入れて、僕はゆっくり携帯を閉じた。
    どこかへ送られた僕の写メールの行方と、振り回され続けるこの道中の説明は、小説のクライマックスシーンの様に語られるのだろうか・・・そんな淡い期待は、すぐに打ち砕かれることになる。

    「ごめんなさい、あなたは人違いだったから、もう、いいわ。」
    そう言って、財布から1000円を取り出すアカネさんを、僕は慌てて引きとめようとする。
    「ちょっと待ってください。ここで終了なのは別にかいませんけど・・・事情を聞かせてくれませんか。」
    席に着いたまま声をかける僕を、アカネさんは長い間高いところから見下ろしていた。
    「あなたには関係ないことです。」
    「・・・ここまできて、関係ないことは、ないでしょう。」
    再び店内の注目を浴びながらも、僕はアカネさんの目を捕らえる。
    「そうね・・・。確かに、それもそうね。」
    諦めたように、アカネさんは目を落としたが、期待に満ちた僕への言葉は、「でも」と続けられた。

    「でも、ごめんなさい。あなたは、私とは無関係じゃないけれど、私の友達とは無関係なの。簡単に説明することはできません。」
    そう言うと、椅子においてあった鞄を掴み、背負い投げをするように勢いよく頭を下げると、僕の方を振り向かずに店のドアから飛び出していった。

    残された僕は・・・場を持たせるためのカフェオレも、氷が溶けた水になっていた。深くため息をついて、近くにいた人たちの視線を背負いながらトレイを片付ける。机の上に置かれた1000円札は、周りの人にどんな解釈をされたのだろう。

    待たされた時間だけ、アカネさんの挙動の謎が明かされると期待していた分、あっけない幕切れへの落胆と疲れも大きかった。
    店を出るとき、一度だけ僕が座っていた席を振り返る。
    いつか・・・という文字がよぎって、頭を振る。再び会いたい女性は大勢いたが、アカネさんは思い出と一緒に、釣り針のような謎を残して、去っていった。少し苦い思い出になるだろうなと覚悟をして、僕は店を出た。

    さようなら、アカネさん。探している人は・・・見つかりましたか?

    モチベーションのために、コメント・クリックをお待ちしております。
      


    スポンサーサイト

    01:00 | トラックバック(0) | コメント(8) | オモイデ | Page Top


    <<アカネ その6 | ホーム | コトバ>>


    ■コメント

    ■はじめまして
    …といっても、mixiのほうではついつい書き込みさせてもらったんですが。。

    「で、で、どんなことを依頼されるの??」
    とどきどきしながら今回の更新を待っていたので、正直拍子抜けしてしまいました。
    その場の当事者だった仙道さんは、もっと腑に落ちなかったんでしょうね(-ω-;)
    【2006/09/04 02:22】 URL | あい #- [ 編集]
    ■管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2006/09/04 16:06】 | # [ 編集]
    ■第二弾・・・ないかな・・・
    いつか、また会いそうな気がする。
    不思議な「アカネ」さんに・・・
    【2006/09/04 17:39】 URL | chiemi #- [ 編集]

    仙道さん以外の1000円の男を探していたということでしょうか?
    あくまで僕の勝手な想像ですが・・・
    【2006/09/04 18:44】 URL | いかさま #wpZEgdTo [ 編集]
    ■はじめまして
    訪問履歴からきました。ご訪問ありがとうございました。
    なんとも不思議なブログですね・・・。面白いです。
    また来させて頂きますね。

    【2006/09/04 19:51】 URL | gio-rei #X.Av9vec [ 編集]
    ■実話ですか?
    ブログの履歴からやってきましたよん^^珍しい名前だったから履歴にのるたびに気になっていました。で、初めて来て意外な内容に面白く感激^^あかねちゃん。。。三つ網の髪じゃなかったですよね?ふふふ^^ではでは。。。
    【2006/09/04 22:02】 URL | 釣り吉でんつく #- [ 編集]

    あららら、嫌な予感はしていたのですが、こんな結末とは!
    我々もですが、1000さんが一番、ガックリというか、モヤッとですよね。
    でも、何か悪い印象の誤解は解けたようですし、アカネさんの1000円男さんに対する要望は達成されたということでしょうか。
    【2006/09/04 23:01】 URL | ゆうひ #AYRbcOxw [ 編集]
    ■コメントありがとうございます
    そうですね。結局写メールを撮らせてほしいということが、アカネさんの願いだと思えば・・・少しは気が晴れるかもしれません。>あいさん

    いつか・・・ですね。可能性は少ないでしょうが、再会はありうることですから、その時はくいついて話を聞こうと、思っています。>chiemiさん

    顔がわからない、僕以外の男を捜しているという予想は、僕もしました。その人がどんな人なのか・・・アカネさんの表情からでは、あまり言い人じゃなさそうなのが、残念なのですが>いかさまさん

    ありがとうございます。不思議という評価は、よくいただきます。褒め言葉だと思って頑張りますので、これからもご来訪お待ちしています>gjo-reiさん

    ありがとうございます。1000yenmanは、今振り返るとセンスの欠片もない名前ですが、目立っていたのなら名前をつけた甲斐もあるというものです。またのご来訪を、お待ちしています>釣り吉でんつくさん

    確かに、僕に対する悪い印象は解けたようなきもするのですが、話を聞くのが1000円の男の一番の楽しみのようなものだったので、とてもモヤモヤしたまま終わってしまい、無念の一言です>ゆうひさん
    【2006/09/04 23:49】 URL | 1000 #- [ 編集]
    Page Top


    ■コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    Page Top


    ■トラックバック

    トラックバックURL
    http://1000yenman.blog61.fc2.com/tb.php/124-dfc46db4
    Page Top


    |


    10 2017/11 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    ■Recent Entries

  • あとがきにかえて(03/03)
  • ケツロン(02/12)
  • 少し休みます(01/16)
  • フジエ その7(01/15)
  • フジエ その6(01/14)


  • ■Recent Comments

  • Owcherix(11/17)
  • Rdfuwnsl(11/07)
  • "MATUDA"(11/01)
  • りぃこ(10/01)
  • ゆう太(02/22)
  • kyo-ko-coco(02/18)
  • chiemi(02/16)


  • ■Recent Trackbacks

  • ばみりおんぷれじゃあないと:勇気のある人(09/21)
  • Word's Living*:リンク追加!(09/13)
  • やっぱり占いが好き!クチコミ情報局:あなたは何型ですか?(09/08)
  • オススメ!ブログの達人:今日一日僕を1000円で買いませんか?(08/07)
  • ひくちこ屋。:1000円の男。(06/22)


  • ■Category

  • 未分類 (4)
  • オモイデ (166)
  • エトセトラ (58)
  • ルール (1)
  • 名前の募集 (1)


  • ■Archives

  • 2006年04月 (17)
  • 2006年05月 (23)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年07月 (25)
  • 2006年08月 (28)
  • 2006年09月 (24)
  • 2006年10月 (28)
  • 2006年11月 (22)
  • 2006年12月 (23)
  • 2007年01月 (14)
  • 2007年02月 (1)
  • 2007年03月 (1)


  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。